オフィシャルブログ

「大衆酒場山田斉藤」は下町で人気の居酒屋です

【更新日】 2017/8/13

「大衆酒場山田斉藤」は下町エリアである東京都江東区東陽にある居酒屋で、最寄り駅は東京メトロ東西線「木場」「東陽町」で徒歩6分の距離です。ジャンルとしては大衆居酒屋で、日本酒バーとしての一面も持っています。日本各地の純米、無濾過、中取り、生原酒等の貴重な日本酒を収集しており、自然派のワインやソフトドリンクもご用意していますから誰でも立ち寄りやすくなっています。それゆえ宴会の場としてご利用いただくことも多いです。
さらに料理に特徴があり、こだわりの煮込みやもつ焼き、さらに全国でも珍しいジビエ料理もリーズナブルな大衆価格でご提供しているので、気になる方は召し上がってみてください。
店内は居酒屋らしい賑わいに溢れているだけでなく、落ち着いたリラックスできる雰囲気も持ち合わせておりますので、友人や同僚との打ち上げや宴会の場として、恋人同士、家族団らん、さらにお一人様でも気兼ねなくご利用いただくことができます。お酒を楽しまれる方、お料理を堪能なさる方、それぞれの好みに合わせることが可能です。最近はお酒だけではなく、おすすめメニューの煮込みやもつ焼き、ジビエ料理を楽しまれる方も増えていて、食事の場としても気楽にお使いいただけます。
下町の中にある大衆酒場をコンセプトにしており、お料理やお酒の価格がリーズナブルなのが特徴です。ジビエに関しても初めて食べる方に親しんでもらえるように、串焼きなど手軽に食べられるメニューをご用意しています。ジビエがどういったものか試してみたい、そういう方にも当店をおすすめします。それぞれ好みの使い方をしていただける、それが「大衆酒場山田斉藤」の魅力です。

copyright (C) yamadasaito All Rights Reserved