オフィシャルブログ

大衆酒場山田斉藤のおすすめ煮込み

【更新日】 2017/8/25

大衆酒場山田斉藤でいちおしのお料理は、なんといっても煮込みです。なんこつを塩で煮込んだこの料理は、日本酒との相性もバツグンです。ジビエもご提供している大衆酒場山田斉藤ですが、この煮込みに使っているお肉は豚のモツです。ジビエはくさみが強いものが多いので、その分さっぱりとしたメニューとしては、豚のモツが最適です。よりさっぱりと楽しんでいただくために、煮込み料理には少し珍しく、塩をベースにした味付けで煮込んでいます。しっかり煮込んでいますので、軟骨もトロっと溶けて柔らかく、さっぱりのなかにも濃厚なうまみをお楽しみいただくことができます。

豊富に取り揃えている全国各地のおいしい日本酒を楽しむには、それにぴったりのおつまみが欠かせません。この煮込みは、どんな日本酒にもバッチリ合いますので、お酒の席がより楽しくなることは間違いありません。ほかの煮込みとは一味違う、塩で煮込んでトロトロになった軟骨をぜひお楽しみください。一度食べたらその魅力に取りつかれ、煮込みを目当てに再来店いただくお客様もたくさんいらっしゃいます。

クマ、シカ、イノシシといったクセのあるおいしいジビエをお楽しみいただいた後は、さっぱりと塩ベースの煮込みがとてもよく合います。価格も390円と大変お安くなっています。一度食べたらやみつきになってしまう味ですので、ご来店の際はぜひ一度ご賞味ください。大衆酒場山田斉藤では、たくさんの日本酒とワイン、そしておいしいお料理も各種取り揃えておりますので、明るくきれいな店内でおいしいお酒とお料理をお楽しみください。

copyright (C) yamadasaito All Rights Reserved